【レッスン後記】アーティストが陥る完璧主義に白黒思考と発声の関係、そして価値観の話

Hello Belters!!
土曜日のロサンゼルスよりリベルティング発声法代表のChicoです。
BOSE FRAMESというスピーカー付きサングラスのグラスを抜いて、Post Maloneの新作を聴きながらブログを書いています。
私はラウンドシェイプの「Rondo」というデザインを選びました。後で知ったんだけどこれ”RETRO,REBORN”というコピーが付いてます。

今日は朝からジムで汗をかき、スパでゆっくりカラダメンテナンスをしてきました。
トーレーナーと週3回、自分で2回の週5回ワークアウトしています。
嫌いなんだけどね、ワークアウト。


痛いし、苦しいし、めんどくさいし。でもやるのよ、辛いことを避ける生活をしてると、他からどーでも良い試練がもたらされるから、自らやりたいけど嫌なことを試練として自分に課してます。好きなことばかりして快楽ばかり求める生活だと負け犬みたいな緩んだ顔になるし、病気という試練が与えられるからね。締めるところは締める!

 

さて、今日もレッスン後記をお届けします!

今日のレッスンはワンボイス6期生のYさんと。日本時間朝7時でございます。早すぎない?!今まで7時半はあったけど、7時はワンボイス史上最早です!(って最早って言葉あるの?)愛知県で保育士を通して子供に芸術の教育をしているエンターテイナーのYさん。彼女はもう発声面はだいぶ整ってきているので、歌の宿題をしっかり出しておいて、レッスン中はマインドのお話をしています。歌に対しての認識を整えることも、発声の基礎構築にとても大切なこと。

例えば、ある程度のレベルにいるのに、自分を過小評価していたり、または、全然まだまだなのに、自分を過大評価していたり。
この過大評価と過小評価を言ったり来たりするシーソー状態が、完璧主義のアーティスト系には多いのです。0か100、白黒思考と言って、真ん中のセンターが取れないんですね。そうすると、人の評価や外野の言葉で一喜一憂してしまい、心が疲れてしまいますよね。

こういった考え方は発声の基礎構築にも影響し、喉の力みが取れない原因になったり、ベルティングボイスを支えるパワーの欠如にも繋がります。あと何より、上達と成長が遅くなりますね。でも逆に、発声を整えることで、偏った考え方が緩和されバランス思考の扉が開きます。これはリベルティング発声法で人生が好転する1つの大きな理由でもあります。

歌にプライドを持って一生懸命頑張っている人は、他の人からの助言に傷ついてしまうということが結構あると思うの。私も歌手活動時代はそうだったから。例えば、バンドをやってたら、楽器隊の人はリズム感を指摘して来たり、でも私はそんなことより自分らしく歌いたかったり。これね、自分らしい歌を認めてくれてる上で、リズムや音程の指摘だったら素直に聞けるんだけど、ただ技術的な指摘を受けると、「やっぱり私は才能がないんだ・誰も認めてくれないんだ」と拗ねた態度に堕ちてしまう。それで、友達に電話して、周りの承認を得ようとする。

これって自分の歌に対しての自己評価の低さから来ていたり、「謙虚でいなきゃ」という社会通念から自分を認めないように制限がかかっていることが背景にあったりします。

楽器隊の人はその人の価値観から「リズムしっかりしといた方がいいよ」と愛を持って伝えてくれてるんだけど、自己表現が最高価値のボーカリストは、ありのままの自分を愛して欲しいだけなんですよね、いい声だね、いい歌歌うね。という具合に。ここが抜けてると助言を快く受け取れないんだよね。で、そんな自分に嫌気がさしてさらに凹む。本当は謙虚でいたいのに。

まずは、自分が何に価値をおいて生きているのか、この自分の最高価値を洗い出し、認識することもアーティストとして成功するのにとって大切です。(最高価値が知りたい方は2/23マインドWSへぜひ来てね)

あ、そうだ、それと私のレッスンではリズムも特に必要がない限り教えないんです。リズムは心を解放して音の中で踊ることができればそれでいいかなと。リズムをトレーニングして来てるクライアントが今まで何人かいましたが、型にハマりすぎて不自然で、妙にプロっぽくなりすぎる。わざとらしい。業種によってはまあそれでも良いんだけど、本来の自分らしさで唯一無二の歌を歌いたいなら、自分自身を解放し、自分のリズム感でダンスすること。リズムがもたる、うまく音に乗れない場合は、原因となってる喉の力みや体の力みを取り除いてあげるとすんなり自由に歌えるようになったりします。リズムは歌唱法だからね。まずは発声を整えることに徹底的にフォーカスします。

 

とにかく、本来の自分を解放できれば、全てはうまくいく。
RELEASE Your Voice.
そしてどのレベルになっても、多少の悩みはつきものだということを覚えておいてね。そやって人は成長していくということ。

今日は話が二転三転しましたが、みなさん今週も素敵な毎日を;)
凹みやすい、精神的に不安定な方、人生の秘密を知りたい方はぜひ2月のマインドワークショップにお越しください。

Love yourself, Love your Voice.

REBELTING代表
Chico

 
 
 

\2020年帰国レッスン情報/
【ベルティング発声法ワークショップ】
2月20日(木)17:00-19:00
2月22日(土)18:00-20:00
¥9000-

【アーティストの為のマインドワークショップ】
2月23日(日)時間未定
¥15000~¥73000

【対面レッスン】
東京:2月20~26日
大阪:2月27日・28日
60分:5万円

募集開始までしばらくお待ちください。

関連記事

  1. 「LAボイトレ合宿」誕生までの秘話

  2. 本日ラジオ番組でベルティングについて語ります!

  3. 【緊急開催】今すぐベルティングを習得したい方限定!!

  4. Super Bowl豪華ハーフタイムショーに込められた感動的…

  5. ガガにコールドプレイにビヨンセ!2016年のスーパーボウル!…

  6. 2016年グラミー賞パフォーマンス&ノミネーションリスト!

ベルティングコース

  1. ベルティング

    2020.01.17

    【レッスン後記】日本人の裏声と欧米人の裏声の違い・コーラ…

  2. 2020.01.15

    【レッスン後記】クリアなミックスボイスと詰まる裏声ミック…

  3. 2020.01.12

    【レッスン後記】アーティストが陥る完璧主義に白黒思考と発…