グレイテスト・ショーマン「This is me」に必要な歌唱テクニック

Hello, Belters!!

羽田空港のラウンジより、ベルティングボイストレーナーのChicoです!こんにちは!

今日は朝から、ベルティング&ワンボイスマスターコースの生徒さんのレッスンを終え、今大阪へ向かうフライトを待っているところです。

さて、もう日本でも随分前から話題のミュージカル映画、
グレイテストショーマン。
みなさんも、ご覧になりましたか?

私はサンタモニカの映画館で一度見て、
先日、香港から羽田へ向かうフライト中でもう一度観ました。

話題の劇中歌、「This is me」は、私の生徒さんにも大人気!

このキアラ・セトルさんのパワフルで素晴らしい歌を聴くと、誰もが彼女のように自分らしさを声高々に歌いたくなりますよね?!

でも一体彼女の歌の、何がすごくて、どこに感動するかって、
それは一般的に「歌唱力」や「表現力」と言われる技術の中の、

「シャウト」なんです。

シャウトとは、簡単に言うと、
テクニック的には、歌い上げずに、声を投げること。
マインド的には、突発的に、強い意思を主張すること。

実は、この「歌わない」部分が、「This is me」の最大の魅力だったりします。
この曲は、ただ上手に歌い上げるだけではもの足りません。

囁いて、喋って、シャウトして。
自分の中に溜まった、ありのままの感情を吐き出してあげましょう!

さすが、ミュージカルの曲なので、
歌詞を大切に、自分の思いを歌で演じてあげないと、
あのキアラのような迫力や、感動が出せないんですよね。

ハリウッドやブロードウェイでも、特にミュージカル系の歌唱指導は、「自分のストーリー(人生)を歌に乗せて話しなさい」と言うことをメインにトレーニングされます。

しかし、上手に歌える歌手は沢山居ても、感情をありのままに吐き出せる「発声」ができる歌手というのはなかなかいないんです。

昨日、この曲をワンボイスマスターコースを受講中の生徒さんへレッスンしました。
8ヶ月コースの中で、もうすでに、発声の基礎もでき、ベルトもミックスボイスの喉のポジションも開発されていた彼女。

まずは、彼女なりの解釈の、”This is me”を聴かせてもらいました。

歌は本当に素晴らしく、当初の悩みが嘘のように、今ではプロ並みに上手いんです。
表現力も豊かで、彼女の歌を聞いているとワクワクするんですが、一つだけ足りないことがある。

それが、この曲の核となる、自信と意思に満ちた

「シャウト」でした。

曲の後半に、高音のアドリブが続いて、
「This is me!」(これが私!)っていうシャウトがあるんですが、ここを綺麗に歌ってしまっていたんですね。

なので、喉に健康的にシャウトできるように、少し発声の仕方を整え、感情が声に乗るように心をほぐしていきました。

そしてもう一度歌ってみると、、、

もう言葉では説明できない、もの凄い歌声!!

私は彼女の声に感動して鳥肌が立ち、自然と涙がこぼれてくるし、

歌っている本人も自分の声に驚いたのと、感動で、もう号泣です。

「今までの人生で、こんなに自分というものをさらけ出したことがなかったんです。。。」

そう。

みんなね、自分の本当の声に出会うと、泣くんですよね。

【This Is Me 感動のリハーサル生歌】
https://youtu.be/XLFEvHWD_NE

ベルティングは、魂の歌声。
ミックスボイスやヘッドボイスなどの作られた声とは、エネルギーレベルが全く違うし、
喉を締めて張り上げてる高音とは開放感が別次元です。

自分の心と声が繋がった時、全身からもの凄い声が出るんですよ。

そして、それは、いくら発声のテクニックを身につけても、誰にでもできることじゃない。
特にベルティングを使ったシャウトは、出せる人と出せない人がいます。

自信を持って自分の感情や意思を解放することで生まれる、圧倒的なシャウト。

ホイットニーヒューストンやクリスティーナアギレラ、ビヨンセ、アリアナグランデに、ブルーノマーズ、
そしてこのThis Is Meを歌うキアラ・セトル。
彼女たちの歌声が全世界で、特別扱いされる理由がこの心と繋がった声なんです。

まだ日本ではできる人が少なく、日本人が欧米人の歌唱に憧れる多くの理由も実は、この「シャウト」にあります。

みなさんは自分の心と繋がった声で歌えていますか?

来週、再来週に東京と大阪で行うベルティング発声法ワークショップでは、そんな心を震わせる感動的なベルティングボイスのメカニズムと発声法をお伝えします!

・ミックスボイスとは何が違うの?
・地声を引っ張ると喉を痛めるからダメでしょ?
・高音が苦しい原因は?
・ベルティングってなに?

こんなお悩みがある方は、ぜひ!私が帰国中のこの機会にワークショップへお越しください!
2時間のワークショップを通して、みなさんの歌唱の悩みと解決方法について解説していきますね!

東京会場、残席わずかです!
自分の心の声に出会いたい方は
こちらのリンクから今すぐお申し込みください!
https://chicosbelting.com/workshop.html

====================

▶︎▶︎2018年4月:帰国レッスン日程

◎ベルティング発声法ワークショップ
4/17 19:00~東京・渋谷 \満席につき!4席追加!/
4/18 11:00~東京・渋谷 ▪ 間も無く締め切り!
4/23 14:30~大阪・梅田 ▪ 残席わずか
https://chicosbelting.com/workshop.html

【10名限定!上級コース】ベルティング&ワンボイスマスターコース第3期生募集中!
4/19~21 :東京 4/24~26 :大阪 【残席6名!】
https://chicosbelting.com/beltingcourse.html

第3回LAボイトレ合宿開催!
6/5~11 【残席3名!】

◎帰国中は、以下のスケジュールで1時間の単発レッスンも受け付けています。
4/16~21 東京
4/22~28 大阪
お問い合わせページからご連絡ください。

 

“Find your True Voice and share it with the world”

ハリウッド式ベルティング発声法

ボイストレーナー・Chico

関連記事

  1. 魅力的な歌声を手に入れる!3日間の練習法〜男性編

  2. 【ミックスボイス?】ブルーノマーズの高音を出す方法

  3. 2度目のレッスンを受ける意味はありますか?

  4. 異色のボイトレ難民:あなたは音楽の天才なのかもしれない

  5. 【Qクイズ】声帯閉鎖の強い歌手はだれでしょう?

  6. 【噂の検証】男性はベルティング発声ができない?

ベルティングコース

  1. 2018.07.19

    【生徒さんの声】LAボイトレ合宿:車の中で歌える人がずっ…

  2. 2018.07.19

    【生徒さんの声】BLTC: パワフルな高い曲がとても苦手…

  3. 2018.07.18

    「鼻腔共鳴はもう古い!」LAの敏腕トレーナーが語る20年…